【衆院選】アベノミクスの功罪検証へ 立民、経済政策の争点化狙う

立憲民主党の枝野幸男代表は12日、党のインターネット番組で、安倍晋三前首相が掲げた経済政策「アベノミクス」の功罪を検証するため、近く党組織を設置すると明らかにした。立民として分配や公助を重視する「支え合う社会」をつくると従来提唱しており、大.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録