【連載・首相退陣の衝撃(中)】狂った目算、追い風警戒 野党、戦略練り直し

 街頭演説する立憲民主党の枝野代表=4日、島根県出雲市
 街頭演説する立憲民主党の枝野代表=4日、島根県出雲市
野党は、菅義偉首相(自民党総裁)の退陣意向表明で次期衆院選の戦略・戦術の練り直しを迫られる。不人気の首相に対峙(たいじ)し、新型コロナウイルス対策への批判票の受け皿になる目算が完全に狂ったからだ。「ポスト菅争い」が過熱し、衆院選へ自民に追い.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録