「妻に殺そうと言われた」 女子高生遺棄疑い逮捕の男供述

東京都墨田区の私立高3年鷲野花夏さん(18)の遺体を遺棄したとして、死体遺棄容疑で逮捕された群馬県渋川市の夫婦のうち小森章平容疑者(27)が「車で自宅を出た後、妻に(鷲野さんを)殺そうと言われた」と供述していることが2日、捜査関係者への取材.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録