Free【トップインタビュー】丁寧に仕事積み重ねる/石上建設・岩渕仁代表取締役

 岩渕仁代表取締役
 岩渕仁代表取締役

地元企業の人材確保や地元就職の促進に向けてデーリー東北新聞社が企画する「リクルートラウンジ」。経営トップのインタビューを配信する。26日は石上建設・岩渕仁代表取締役。

 ―主な事業内容は。
 建築、土木、住宅、とび・土木、型枠工事が中心。会社で直接雇用する技術者・技能者が多いのが特徴だ。建設業者は災害復旧にも携わるため機動力が重要で、現場へ急行できるような態勢を整えている。東日本大震災の時も被災地に出向き、ガソリンスタンドなどの復旧に当たった。

 ―新型コロナウイルスへの対応は。
 建設業界はコロナ禍の影響が少なく、引き続き仕事の現場がある。会社のコロナ対応としては、入手困難となっていたマスクや携帯型空気清浄機を全社員に支給し、安全管理を徹底している。

 ―求める人材は。
 この職業が好きでやる気のある人、生きがいを持って仕事をしたい人に来てもらいたい。会社として、そうした意欲がある人を応援している。建設業界は全国的に求人難の傾向が続いているが、当社はUターン就職者も多く、地元で働きたい人は大歓迎だ。

 ―企業理念は。
 第一に社員の物心両面の幸せを掲げている。物とはお金であり、心とは生きがいや誇りのこと。充実した働き方が満足度につながる。新卒者1年目は原則として残業をなくすなど段階を踏み、仕事の面白さを感じながら長く働いてもらえる仕組みを重視している。

 ―今後の目標は。
 建物は建てて終わりではなく、そこから長いお付き合いが始まる。アフターケアを含め丁寧な仕事を積み重ね、次の仕事に結び付く信頼を得られるようにしたい。100年企業を目標に掲げ、従業員が誇れる会社を目指していく。

 …………………………

 詳しい企業情報や企業説明会、動画メッセージなどの情報はこちら。
https://www.recruit-lounge.com/2022-01/com043-IshigamiKensetsu

お気に入り登録