【県内大雨被災】むつの養魚場、大雨で壊滅 下北特産の「夏秋いちご」も被害

大雨で壊滅的な被害を受けた山口養魚場で、いけすの泥を除去するボランティア=19日、むつ市大畑町添木
大雨で壊滅的な被害を受けた山口養魚場で、いけすの泥を除去するボランティア=19日、むつ市大畑町添木
9、10日に下北、上北地方を襲った大雨は、漁業や農業にも甚大な被害を及ぼした。ブランド魚「海峡サーモン」の稚魚を育てるむつ市大畑地区の山口養魚場は、近くを流れる川から土砂が流入し、壊滅的な状況。「下北夏秋いちご」は栽培する同地区のハウスが冠.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録