Free観光物産情報PRに意欲 久保田さん(滋賀出身) おいらせの地域おこし協力隊に

成田隆町長(右)から辞令を受け取る久保田仁さん
成田隆町長(右)から辞令を受け取る久保田仁さん

おいらせ町は地域おこし協力隊として、滋賀県近江八幡市出身の久保田仁(ひとし)さん(44)を1日付けで任命した。久保田さんは町商工観光課に配属され、主に観光物産情報の発信、PRや各種行事の運営業務に当たる。町観光物産協会の事務局員も兼務する。

 久保田さんは大阪府の大学を卒業後、東京都内でハウスメーカーや輸入家具の営業、映画の興業会社に勤務。2014年6月から9カ月間、同町で映画館の管理、運営に当たり、「自然があり、特産品や祭りなど魅力がたくさんあって住みよい町だと思った」と町の魅力に引かれた。旧百石町出身の妻と、思い切って住んでみようと今年4月、同協力隊に応募した。

 12日に町役場で任命式が行われた。成田隆町長が辞令を交付し、「持ち前の好奇心と向上心が業務に役立つと思う。町のために頑張ってほしい」と激励の言葉を贈った。

 久保田さんは取材に「町の特産品や行事などを学んで一生懸命、取り組みたい」と抱負を述べた。 任用期間は来年3月31日までで、最長で3年間更新できる。

お気に入り登録