Free朝のニュースダイジェスト(8月13日)

【後継に神田氏推挙へ】
 衆院議員引退を表明した大島理森氏(74)が自身の後継として、元日本銀行職員の神田潤一氏(50)=八戸市出身、東京都在住=を推挙する意向であることが12日、関係者への取材で分かった。

 【岩手県が独自「緊急事態宣言」】
 新型コロナウイルス感染拡大を受け、岩手県は12日、県独自の緊急事態宣言を出した。不要不急の外出自粛を求めるほか、県の宿泊割引事業などを停止。夏季休業中の学校の部活動は原則中止する。

 【バスケ女子柴田が初8強】
 全国高校総体は12日、新潟県などで8競技が行われ、バスケットボール女子で柴田が初の8強入り。重量挙げ男子81キロ級の斎藤佳生(柏農)がトータル3位に入賞した。

 【13日は下北などで大雨注意】
 前線や湿った空気の影響で、青森県内は13日、下北や三八上北を中心に大雨が予想され、警報級の降水量となる見込み。青森地方気象台は土砂災害や河川の増水などに注意するよう呼び掛けている。

 【青森コロナ・感染者累計3千人突破】
 青森県は12日、42人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表。保健所管内別で青森市15人、弘前11人、三戸地方4人、八戸市と上十三各3人、むつ1人、県外居住者5人。県内の累計感染者は3028人となった。

お気に入り登録