【レスリング】姉妹で金、最高の一日 V2川井梨、充実と安堵

 女子57キロ級決勝 ベラルーシのイリーナ・クラチキナ(右)を攻める川井梨紗子=幕張メッセ
 女子57キロ級決勝 ベラルーシのイリーナ・クラチキナ(右)を攻める川井梨紗子=幕張メッセ
東京五輪での姉妹金メダル、自身の2連覇と最高の一日になった。女子57キロ級の川井梨は決勝で2019年世界選手権3位のクラチキナに5―0で完勝。前夜に62キロ級で頂点に立ち、観客席で歓喜の涙を流す妹の友香子に笑顔で手を振った。充実感に浸りなが.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録