海洋プラ対策、自分でできることは? 洋野で児童が海洋問題学ぶ

児童は海洋プラスチック研究の最前線に触れ、海洋保全意識を高めた
児童は海洋プラスチック研究の最前線に触れ、海洋保全意識を高めた
洋野町教委は7月26日、同町で海洋教育事業「海はともだち」を開催し、町内の小学生29人が磯の生物観察や世界の海洋問題の学習を通し、海洋保全への意識を高めた。 子どもたちに海の恵み豊かな町に誇りを持ってもらおうと2014年から開催。児童は午前.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録