【体操】攻めの演技構成で銅メダル 「失敗しない」萱、真骨頂

 男子種目別あん馬決勝 演技する萱和磨=有明体操競技場
 男子種目別あん馬決勝 演技する萱和磨=有明体操競技場
五輪最後の演技を終えると渾身(こんしん)の雄たけびを上げ、代名詞の派手なガッツポーズを繰り出した。体操男子種目別決勝のあん馬。わずかな乱れが落下につながる種目で、萱は攻めの姿勢を貫いた。難度を上げた勝負の構成を決めて銅メダルをつかみ「今日は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録