【次期衆院選】自民ベテラン公認争い白熱 山口3区、調整難航か

自民党で次期衆院選山口3区の公認争いが白熱している。現職で二階派の河村建夫元官房長官(78)と、参院議員からくら替え出馬する岸田派の林芳正元文部科学相(60)は31日、山口県内でそれぞれ政治資金パーティーを開催。互いに派閥の威信をかけて一歩.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録