八戸港で巻き網漁船から重油流出

29日午後8時5分ごろ、八戸市の館鼻漁港で油の臭いがすると住民から八戸海上保安部に通報があった。職員が調べたところ、同漁港に係留していたまき網漁船「第31全徳丸」=199トン、茨城県北茨城市の丸徳漁業所有=が燃料用の重油を流出させたことが判.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録