【ラグビー7人制】本村、初の五輪終え「感謝伝えたい」 コロナ下の重圧、応援支え

 日本―韓国 前半、競り合うセル(右上)。同下は本村=味の素スタジアム
 日本―韓国 前半、競り合うセル(右上)。同下は本村=味の素スタジアム
ラグビー7人制男子代表として、初めて五輪の舞台に立った本村直樹(29)=青森県立八戸高出、ホンダ=の激闘の3日間が幕を閉じた。新型コロナウイルスの影響により無観客開催となった異例の大会。声援はなくとも、テレビなどを通して、たくさんの人が見守.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録