岩手県推計人口120万人割れ 8年間で約10万人減

岩手県が27日発表した7月1日現在の推計人口は119万9489人となり、120万人を割った。県人口は2001年以降、一貫して減少し、130万人を割った13年から8年間で、さらに約10万人が減った。 県調査統計課によると、推計人口の男女別は男.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録