【ソフトボール】日本、3本塁打で好発進 金メダルへ磨いた長打力

全競技のトップバッターとして、見事な攻撃で勢いをつけた。日本は3本塁打の一発攻勢などで8点を奪い、開幕戦に五回コールドゲームで勝った。2008年の北京大会以来、13年ぶりの五輪で金メダル獲得へ好発進し、宇津木監督は「一番に勝てるというのはう.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録