【高校野球青森大会】八学野西、打線爆発で相手圧倒

【八学野西―五所商】4回野辺地西2死二塁、大平新稀が左翼線に適時二塁打を放ち、9―0とする=六戸メイプル
【八学野西―五所商】4回野辺地西2死二塁、大平新稀が左翼線に適時二塁打を放ち、9―0とする=六戸メイプル
八学野西が1回戦に続いて2桁得点と打線が爆発し、3回戦に名乗りを上げた。主戦立花歩夢も先発としてしっかり試合をつくった。投打ががっちりとかみ合っての勝利に、大平新稀主将は「2試合連続でいい勝ち方ができた。練習の成果だと感じる」と納得の表情を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録