日銀、金融で脱炭素支援 投融資増で金融機関優遇

 気候変動対応の支援策のイメージ
 気候変動対応の支援策のイメージ
日銀は16日、2日目の金融政策決定会合を開き、気候変動問題に対応する民間金融機関の投融資を促す新たな資金供給制度の骨子案を決定した。金融機関に対して0%の金利で資金を貸し付けるほか、投融資の実績に応じてマイナス金利政策の影響を軽減する優遇策.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録