【釣り情報(7月16日)】大久喜で78センチのワラサ、六ケ所沖は五目釣り

【海】八戸市内は各漁港内でのサビキ釣りが堅調。サバ、イワシ、アジとバランス良く釣れている。 大久喜では78センチのワラサが上がった。館鼻と鮫では45センチのカレイ、白銀では45センチのクロガシラが上がった。アブラメは種差で45センチ、ポート.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録