モデルナ製12歳まで拡大へ/ワクチン接種で厚労省方針

 米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチン=5月24日、仙台市
 米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチン=5月24日、仙台市
米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンについて、厚生労働省が接種対象年齢を現行の18歳以上から12歳以上へ拡大する方針を固めたことが15日、分かった。加藤勝信官房長官は同日の記者会見で「19日に開催される厚労省の審議会(の専門部会)へ報告.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録