20年度の年金運用37・7兆円黒字 コロナ対策で株価上昇、過去最高

 近年の年金積立金の運用実績
 近年の年金積立金の運用実績
公的年金の積立金を運用している年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2日、2020年度の運用実績が過去最高となる37兆7986億円の黒字だったと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大による世界的株安で19年度は8兆円を超す赤字だったが.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録