【北朝鮮国難続く】正恩氏、民心掌握に腐心 食糧、コロナ、危機連続

 北朝鮮の朝鮮中央テレビが2020年11月(上)と今年6月に放映した金正恩氏(共同)
 北朝鮮の朝鮮中央テレビが2020年11月(上)と今年6月に放映した金正恩氏(共同)
北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党総書記が食糧危機に直面していることを公言、農業を今年後半の最優先課題に打ち出した。新型コロナウイルス対応でも重大問題が発生。国難が続く中、国営メディアは、体重の大幅減が指摘される金氏の「やつれた姿」.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録