八戸で防災訓練、大地震に備え 震災10年、コロナ対策も

根城地区連合町内会自主防災会のメンバー(中央)から段ボールベッドの作り方を教わる児童=27日、八戸市立根城小
根城地区連合町内会自主防災会のメンバー(中央)から段ボールベッドの作り方を教わる児童=27日、八戸市立根城小
八戸市総合防災訓練が27日、市立屋内スケート場を主会場に根城地区で行われた。参加者は新型コロナウイルス感染症対策を徹底しながら、避難所運営や支援物資搬入などの手順を確認。東日本大震災から10年が経過する中、改めて防災意識の高揚を図った。 昨.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録