放火疑いの七戸の男送検/八戸署

八戸市内の男性方に2度放火し、住宅を全焼させたとして、八戸署は27日、現住建造物等放火と建造物等以外放火の疑いで、七戸町道ノ上、自営業の男(34)を送検した。 送検容疑は、5月28日午前0時45分ごろ、同市石手洗、男性会社役員(62)方の物.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録