Free絵手紙や書の力作、ロビーに展示/五戸町文化協会

作品をPRするパープル藤村絵手紙教室の会員ら
作品をPRするパープル藤村絵手紙教室の会員ら

五戸町文化協会(鳥谷部智会長)の加盟団体による本年度初のロビー展が、町内の金融機関3店舗で開かれている。「街に文化を、芸術を」をテーマとし、一定期間ごとに各団体の会員が手掛けた力作を店舗内で展示する。今回の会期は7月17日まで。

 会場は青森銀行、みちのく銀行、青い森信用金庫の各五戸支店。

 同金庫では14日、「パープル藤村絵手紙教室」(藤村節子代表)の会員が作品を搬入。季節の花や海の生物など思い思いの題材を描いた個性豊かな作品約20点が並んだ。

 藤村代表は「新型コロナウイルスで大変な時期だが、作品を見て元気を出してもらえるとうれしい」と話した。

 このほか、青銀では「針・糸・手の会」、みち銀では「五蘊(ごうん)書道会」がそれぞれ作品を展示している。

お気に入り登録