時評(6月18日)

大人に代わって、高齢や障害などで援助が必要な家族の介護・世話をする18歳未満の「ヤングケアラー」の支援に、国がようやく動き始めた。これまで社会的にあまり知られてこなかった問題だが、個々の子どもや家庭の自助努力では限界がある。 ヤングケアラー.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録