Free朝のニュースダイジェスト(6月18日)

【青森コロナは感染ゼロ】
 青森県は17日、県内で新型コロナウイルス感染者が確認されなかったと発表。感染者ゼロは14日以来。県内の入院者数は32人で、病床使用率は12・3%となった。

 【17期連続黒字も落ち込み】
 八戸臨海鉄道(八戸市)は17日、市内で株主総会を開き、第51期決算を報告。17期連続で黒字を確保したが、輸送量減少などで前期から大きく落ち込んだ。

 【食堂にクマ】
 17日午前10時ごろ、三戸町梅内竹林の食堂に体長約1メートルのクマ1頭が侵入し、数分後に窓ガラスを破って店外へ逃げた。店内には当時、客ら3人がいたが、けがはなかった。

 【未成年者誘拐容疑で宮崎の男逮捕】
 青森県内の女子高生を島根県に連れ去ったとして、十和田署などは17日、未成年者誘拐の疑いで宮崎市の男(20)を逮捕したと発表。容疑を認めている。女子高生にけがはなかった。

 【岩手県が22年度予算で国に要望】
 岩手県の達増拓也知事は17日、22年度政府予算編成に関する提言・要望書をまとめ、関係省庁にオンラインで要望。震災からの復興や新型コロナ対策に必要な財政措置など115項目を盛り込んだ。

お気に入り登録