Free朝のニュースダイジェスト(6月17日)

【議長辞職願、3度目の不許可】
 野辺地町議会は16日の定例会で、熊谷晴雄議長が議長職を辞任するのを認めないことを決めた。不許可としたのは3度目。熊谷氏は取材に当面は議長を続ける考えを示した。

 【佐井の観光船、11月終了】
 佐井村の第三セクター「佐井定期観光」は16日、村内で株主総会を開き、佐井港と仏ケ浦を結ぶ定期観光船の事業を11月までに終了することを決めた。

 【川内町殺人事件から16年】
 むつ市川内町で2005年6月に発生した女性殺人事件が未解決のまま16年となった。むつ署は16日、市内で住民に情報提供を呼び掛けた。

 【みちのく丸、劣化進む】
 野辺地町は16日、野辺地漁港に屋外展示している復元北前船「みちのく丸」の木材診断を実施した結果、船体の腐食と劣化が進んでいることが確認されたと明らかにした。

 【ヴァンラーレ、J1横浜破る】サッカーの天皇杯全日本選手権2回戦で、ヴァンラーレ八戸(J3)は16日、横浜市で横浜FC(J1)と対戦し、2―1で下して3回戦に名乗りを上げた。

お気に入り登録