【月刊Dash】アスリート列伝・小笠原義明(自転車競技) モントリオール五輪出場

高校時代の小笠原義明=1971年8月
高校時代の小笠原義明=1971年8月
「おとなしくて目立たなかった」という少年が、自転車競技と出合って急成長。3年目に国内の頂点に駆け上がり、その4年後には日の丸を背負って五輪に出場した。1976年モントリオール五輪(カナダ)4000メートル団体追い抜き代表の小笠原義明(八戸市.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録