労働安全衛生法違反疑い、野村建設(むつ)を書類送検

むつ労働基準監督署は11日、労働安全衛生法違反の疑いで、むつ市の野村建設と同社の現場責任者の50代男性を書類送検した。送検容疑は1月7日深夜に東通村尻屋山根で除雪作業中だった同社の男性従業員=当時(66)=が、後進してきた除雪車にひかれ死亡.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録