米、身代金大半取り返す/ランサムウエア被害

 7日、米ワシントンで記者会見するモナコ司法副長官(UPI=共同)
 7日、米ワシントンで記者会見するモナコ司法副長官(UPI=共同)
【ワシントン共同】米司法省は7日、米最大級のパイプラインにサイバー攻撃を仕掛けて一時的に操業停止に追い込み、暗号資産(仮想通貨)のビットコインで「身代金」を奪ったロシア系のハッカー集団から「大半を取り戻した」と発表した。西部カリフォルニア州.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録