【ヴァンラーレ―今治】相手堅守砕く2発 一進一退の攻防制す

八戸が一進一退の攻防を制し、貴重な勝ち点3をつかんだ。FW陣から相手の堅守を砕く2発が飛び出し、スタンドに詰め掛けた千人超のサポーターに今季3勝目を届けた。 スコアレスで迎えた後半7分、MF黒石貴哉の右サイドからのクロスに、FW島田拓海が逆.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録