縄文の味を現代に 北海道で燻製作り、職人が挑む

 サクラマスの燻製と市川茂樹さん=27日、北海道岩見沢市
 サクラマスの燻製と市川茂樹さん=27日、北海道岩見沢市
縄文時代の作り方、だけど現代の食に合うような逸品を―。北海道岩見沢市でそんな燻製作りに挑む職人がいる。低温で食材をじっくりいぶし、生ハムのようにうま味を凝縮させるのが特徴。鹿児島県の遺跡で縄文人が食材をいぶした跡が見つかり、燻製は当時からの.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録