剣吉小児童 古式定規の田植え体験/南部

古式定規を使って田植えをする児童
古式定規を使って田植えをする児童
南部町立剣吉小(釜田信子校長)の5年生が24日、学校近くのチャレンジ学習田で昔ながらの農具を使った田植えに挑戦し、地域の農業に理解を深めた。 同校では、地域住民でつくる「長坂下環境保全隊」(出町勝代表)が協力して毎年、米作り体験を行っている.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録