市町村のワクチン接種、支援チーム設置へ/岩手県

岩手県は28日、市町村が担う新型コロナウイルスのワクチン接種の加速化を図るため、6月1日に「ワクチン接種・市町村支援チーム」を県保健福祉部に設置すると発表した。 支援チームは8人態勢で、うち3人は県医師会に駐在する。市町村の接種態勢構築の支.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録