Free朝のニュースダイジェスト(5月26日)

【ワインフェスはオンラインで】
 八戸ワインフェス実行委員会と八戸市は25日、新型コロナウイルスの影響で昨年中止となった同フェスについて、6月20日にオンライン上で2年ぶりに開催すると発表した。

 【猛暑時も安定供給へ】
 東北電力ネットワークは25日、今夏の管内の電力需給見通しを発表。猛暑時の供給余力を示す予備率は7~9月とも安定供給に最低限必要とされる3%を確保できる見通し。

 【「五所川原立佞武多」は今年も中止】
 五所川原市など4団体は25日、8月4~8日に同市内で開催予定だった五所川原立佞武多の中止を決めた。新型コロナウイルスの感染拡大の現状を踏まえた。中止は2年連続。

 【久慈は3決制す】
 春季東北地区高校野球岩手県大会最終日は25日、一関市内で2試合を実施。3位決定戦では久慈が7―4で花巻南に勝利。決勝は花巻東が15―0で盛岡大付に大勝した。

 【保健大と下医が連携協定】
 青森県立保健大と一部事務組合下北医療センターは25日、看護師の県内定着を目的とした同大の「地域定着枠」に関する連携協力協定を締結した。

お気に入り登録