【ワクチン接種】NYとLAの公立学校、対面授業再開へ 感染抑制にめど

【ニューヨーク、ロサンゼルス共同】米ニューヨーク市のデブラシオ市長は24日、ワクチン接種で新型コロナウイルス感染抑制のめどが立ったとして、市内の公立学校で9月の新学期から対面授業を全面再開すると発表した。ロサンゼルスの公立学校でも新学期から.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録