中傷投稿の「指とめよう」 啓発広告をツイート

 誹謗中傷を投稿したツイッターアカウントに配信される広告の例(提供写真)
 誹謗中傷を投稿したツイッターアカウントに配信される広告の例(提供写真)
ツイッター上での誹謗(ひぼう)中傷投稿に対し、「#この指とめよう」との啓発広告を配信する取り組みを、東京都のコピーライターらが近く始める。会員制交流サイト(SNS)で中傷を受け、プロレスラー木村花さん=当時(22)=が亡くなってから、23日.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録