介護職よ、議員を目指せ! 政策に現場の声反映を

 医療・介護の主な団体
 医療・介護の主な団体
介護職よ、議員を目指せ―。現役のケアマネジャーやヘルパーとして働く超党派の地方議員5人がそう呼び掛ける活動をしている。医療界に比べて政治力や発言力が弱いため、自分たちの代表を地方議会と国会に送り込み、現場の声を反映した政策や賃金アップにつな.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録