【東京パラまで100日】活躍の場信じ準備 開催批判に胸中複雑

 東京パラリンピック開幕までの流れ
 東京パラリンピック開幕までの流れ
東京パラリンピックは16日で開幕まで100日。新型コロナウイルスの感染再拡大で機運は高まらず、緊急事態宣言を繰り返す深刻な状況にも開催の姿勢を崩さない政府や大会組織委員会への批判は強まる一方だ。選手たちは複雑な思いを抱えながらも活躍の場が与.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録