【介護保険6千円超え】上昇傾向、歯止めかからず コロナで据え置くケースも

 介護保険料増減の主な理由
 介護保険料増減の主な理由
65歳以上が支払う介護保険料の全国平均が初めて月額6千円を超えた。今回は新型コロナウイルス感染拡大で影響を受ける高齢者の負担に配慮して据え置きや減額としたケースも。ただ、介護が必要な人は増え続け、保険料の上昇傾向に歯止めはかかりそうもない。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録