Free【月刊Dash5月号】バンクを駆けろ! 次代を担う青森のトップレーサー

自転車競技が盛んな青森県
自転車競技が盛んな青森県

全国でも自転車競技が盛んな地域として知られる青森県。アマチュアとして優れた成績を残し、プロの世界に飛び込む選手も多い。過去には五輪でメダルを獲得し、プロの世界で大レースを制したアスリートもいる。

 競輪選手は現在、全国に2千人以上。男子はわずか9人しかいないS級S班を筆頭に、同1班(約200人)、同2班(約450人)、A級1~3班(約1500人)と、それまでに残した成績などを基にピラミッド型に格付けされる。

 格によって出場できるレースの規模、手にする賞金も異なり、まさに“弱肉強食”の世界だ。

 2012年、約50年ぶりに復活した女子では約160人が火花を散らす。

 日本競輪選手会青森支部に所属するのは男女58人(5月10日現在)。Dash5月号では、大レースや五輪出場を夢見て努力を重ねる若手選手らを紹介する。

 …………………………

 月刊スポーツマガジンDash5月号は13日(木)発売。本紙発行エリアのコンビニ、伊吉書院、成田本店(青森市内3店含む)、本紙販売店で販売します。津軽地方の方は成田本店がお求めやすいです。

 購入フォームは、https://form.daily-tohoku.org/

お気に入り登録