【柏崎刈羽原発カード取り違え】本人確認の基本ルール軽視、常態化か

 新潟県議会で答弁する東京電力の小早川智明社長=4月
 新潟県議会で答弁する東京電力の小早川智明社長=4月
東京電力柏崎刈羽原発で新たにIDカードの取り違え、確認不徹底が明らかになった。既に判明している中央制御室への不正入室のように核燃料物質を扱う「防護区域」への立ち入りは防いだが、発電所全体が再稼働にまい進する中、本人確認という基本的なルール軽.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録