夜行バス「MEX」にプライバシーシェード 安眠助け、コロナ対策も

高速夜行バス「MEX」に導入されたプライバシーシェード=7日、八戸市
高速夜行バス「MEX」に導入されたプライバシーシェード=7日、八戸市
岩手県北自動車南部支社は、八戸市など青森県内と首都圏を結ぶ高速夜行バス「MEX」の車両座席に「プライバシーシェード」を設置した。顔をすっぽり覆って乗客の安眠を助けるほか、抗菌・抗ウイルス加工で新型コロナウイルス対策も期待される。 折りたたみ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録