10月の収穫楽しみ 向田小児童がもち米種まき/洋野

農家と交流しながら種まきを体験する児童
農家と交流しながら種まきを体験する児童
洋野町立向田小(野崎祐司校長)の4年生6人は20日、地元農家の川原由次郎さん(67)宅でもち米の種まきを体験した。児童は育て方などを質問しながら、熱心に育苗箱に土を敷き専用の機械で種をまいた。 稲作体験は同町の自然や歴史、文化を学ぶ「ひろの.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録