水上洋野町長が勇退表明 「震災復興を達成」と説明

水上信宏氏
来年1月28日に任期満了を迎える洋野町の水上信宏町長(80)は24日、次期町長選には出馬せず、4期目の今期限りで勇退する考えを明らかにした。理由について「合併した種市町と大野村の融和や、震災からの復興などを達成できた」としている。 水上氏は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録