【東北町長選・解説】融和演出の手腕、行政運営でも実現を

2005年の旧上北町と旧東北町の合併後、旧2町の勢力に分かれて激しい選挙戦が繰り返されてきた東北町長選。旧東北出身で、初当選を果たした長久保耕治氏は「町を一つにする」と融和を訴え、「2町対決」の構図を極力薄めさせる選挙戦を展開してきた。 そ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録