大崎氏が初当選、3氏争い制す 東北町議補選

現職の死去に伴う東北町議補選(欠員1人)は18日、投票が行われ、即日開票の結果、無所属新人の飲食業大崎昭子氏(50)が3人による争いを制し、初当選を飾った。投票率は76・95%。 任期は同日から、前任者の残任期間である来年9月30日まで。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録