「ボランティア経験は宝物」 米軍三沢基地のテイタムさん、地域住民に感謝の思い

八戸市の中学生を基地に招いたバスケットボールの合同練習。ハナー・テイタムさん(前列右から4人目)にとって大切な思い出の一つだ=2020年2月上旬、三沢市(米軍三沢基地提供)
八戸市の中学生を基地に招いたバスケットボールの合同練習。ハナー・テイタムさん(前列右から4人目)にとって大切な思い出の一つだ=2020年2月上旬、三沢市(米軍三沢基地提供)
米軍三沢基地のハナー・テイタムさん(28)は、3年前に赴任して以来、三沢市や八戸市でボランティア活動に取り組み、地元の小中学生らと交流を続ける。特技のバスケットボールなどを一緒に楽しみ、子どもたちの無邪気な笑顔からパワーをもらってきた。一方.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録