【新型コロナ】大規模クラスター発生の障害者施設 関理事長「感染拡大防止徹底する」

新型コロナウイルスの大規模クラスター(感染者集団)が発生した青森市の障害者施設を運営する社会福祉法人「ゆきわり会」の理事長で、青森県議の関良氏は8日、県議会で取材に応じ、「国や県、市の指導に沿って、とにかく感染拡大防止対策を徹底していく」と.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録