Free朝のニュースダイジェスト(4月5日)

【ホーム開幕戦飾れず】
 JFLのラインメール青森が4日、八戸市プライフーズスタジアムで鈴鹿ポイントゲッターズとの今季ホーム開幕戦に臨んだが、0―2で敗れた。通算1分け3敗。

 【山下氏が名農監督に】
 高校野球の八戸工大一前監督の山下繁昌さん(66)が5日付で、青森県立名久井農業の新監督に就任する。山下さんは「三戸郡の野球に活力を与えられたら」と意気込む。

 【ヴァンラーレは敵地でドロー】 サッカーJ3のヴァンラーレ八戸は4日、敵地で富山と対戦し、1―1で引き分けた。勝ち点5で、順位は8位のまま。

 【八戸でクラスター発生】
 青森県は4日、県内で10人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表。八戸市内の教育保育施設ではクラスターが発生したと認定した。県内の累計感染者数は計1080人。

 【知事が早期の情報提供要望】
 青森県の三村申吾知事は4日、全国知事会のウェブ会議で、新型コロナウイルスのワクチン供給に関する具体的なスケジュールについて、早期の情報提供を国に強く求めた。

お気に入り登録